ビオトープの推進へ センターのトップページへ

平成20年度生物多様性体験学習推進事業補助金の募集を開始します。
〜学校ビオトープの整備・改修及びその活用を支援します〜

千葉県環境生活部自然保護課
生物多様性センター
電話 043-265-3601

「平成20年度生物多様性体験学習推進事業補助金」の募集を開始します。教職員、児童・生徒、PTA、地域住民、NPO等で構成する実行委員会が行う学校ビオトープの整備・改修及びその活用を支援することにより、児童・生徒、さらには地域住民の方々などの生物多様性への理解の促進を図っていきます。
募集の概要(詳しくは、募集要項をご覧ください。)
1 補助の内容 
  千葉県内の小・中・高等学校(私立学校を含む)における学校ビオトープ(学校敷地外も含む)の整備・改修及びその活用に要する経費の一部を補助します。
(1)補助の対象となる経費
   ビオトープの整備・改修の材料費・工事費、 ビオトープを活用するために必要な経費、観察会の講師の謝金・旅費など。
(2)補助率等
   補助率:3分の2以内  補助限度額:1校当たり100万円
   補助予定校数:10校程度
(3)事業実施主体
   事業を実施する学校において、教職員、児童・生徒、PTA、地域住民、NPO等で構成する実行委員会を組織していただき、実行委員会に補助します。
2 スケジュール
平成20年5月2日(金)〜6月11日(水)  応募期間
平成20年5月21日(水) 15時〜 応募説明会(千葉県庁本庁舎1階多目的ホール)
平成20年6月中旬 審査 (提出された応募書類に基づいて、審査委員会が事業を実施する学校の候補を選考します。)
平成20年6月中旬〜7月上旬 各事業実施候補校ごとに設置した実行委員会で事業計画を策定していただきます。
平成20年7月中旬〜平成21年1月30日(金) 審査委員会の事業計画の承認を受けて、事業を実施します。  
3 応募方法
  募集要項に基づき、応募書を提出してください。
 (1)応募書提出方法  持参または郵送
 (2)募集の締切     平成20年6月11日(水) 郵送の場合は必着
 (3)応募書の提出先  千葉県環境生活部自然保護課 生物多様性センター
        ・問合せ先  〒260-0852 千葉市中央区青葉町955−2 県立中央博物館内
                 電話:043−265-3601  FAX:043−265-3615
    

  募集要項、応募用紙、応募用紙の記載例は、下記からダウンロードできます。
   募集要項(PDF)    応募書(Word)    応募書記載例(PDF)

先頭へ戻る


ビオトープの推進へ センターのトップページへ